おすすめネットバンク
おすすめ証券会社
あおぞら銀行
普通預金金利が0.2%と、圧倒的に高金利。貯金用銀行として最適!
ネオモバ
初めての証券会社におすすめ。1株からの取引が可能で株投資入門に!

厳選証券会社ランキング ベスト3
1位:マネックス証券
お勧めのネット証券、米国株投資にも強く、使いやすい
2位:SBI証券
ネット証券口座数No1。商品、サービス、手数料などバランス良好
3位:ネオモバ
1株単位で株取引が可能で初心者におすすめTポイント投資もできる

LINEワンコイン投資 LINEポイントがモリモリ貯まる

LINEポイント(LINE Pay)との相性抜群なロボアド投資サービス

LINEワンコイン投資(LINEスマート投資)はFOLIOという証券会社がLINEと提携して提供しているロボアド投資サービスです。名前の通り最低ワンコイン(500円)から始めることができる積立投資となっており、手軽さが売りの一つとなっています。

また、それだけではなく、サービスの利用(投資)でLINEポイントが貯まる仕組みもあり、それを活用した運用も注目されています(どちらかというとそっち目当ての方も多そうです)。

>>LINEスマート投資公式ホームページ

 

LINEワンコイン投資の仕組み

LINEワンコイン投資は、LINEアプリのウォレットにある「LINEスマート投資」内にある投資サービスです。

  • 毎週500円〜10万円の間で積立額を決定する
  • 毎週自動的に積立額が投資される

という形で運用されます。THEOやWealthNaviなどの他のロボアド投資サービスは利用者のリスクレベルなどに応じて資産配分を変更していますが、ワンコイン投資はそうしたことはしていません。

運用方針は「おまかせ」となっており、投資家(利用者)は売却(精算)以外の指示をすることは基本ありません。そういった意味でかなりお手軽にスタートすることができます。

 

LINEワンコイン投資のメリット

最大のメリットはLINE Payでの決済扱いになることでポイント還元があることです。
つまり、投資額の0.5%〜2.0%分のポイントが貰えるわけです。

このポイント還元率はLINE Payの利用金額によって変わります。月額10万円以上の利用があれば2%還元になりますので、LINEワンコイン投資で月10万円以上投資をすれば、必ず2%分のポイントが還元されることになります。

10万円×2%=2000円

となります。毎週10万円の投資が上限という事なので最高で月8000円、年間で最高104000円相当のポイントを貯めることができるわけです。これは大きいですね。

貯めたポイントはLINE Payでのお買い物に使えますし、LINEの証券会社である「LINE証券」にも口座を作れば、そのLINEポイントを使って投資をすることもできます。

LINEワンコイン投資公式ホームページ

 

株式投資に有利な証券会社を徹底比較

株式投資のパートナーである証券会社は自分の投資スタイルや目的にあった証券会社を選びましょう。

証券会社比較ランキング
資産運用に必須の証券会社。ネット証券を中心に役立つ証券会社を徹底比較・ランキング。

<目的別おすすめの証券会社>

・初めての証券会社を探してる
ネオモバ(1株単位の株取引で投資体験に最適)

・外国株投資がやりたい
マネックス証券(米国株に強い)

・投資信託投資がやりたい
楽天証券(ポイント還元がお得)

・国内株/IPO投資に興味
SBI証券(総合ネット証券として最適)

 

 

 

証券会社比較ランキング
人気の証券会社を手数料や取り扱い商品、サービスなどで徹底的に比較・ランキング

ライブスター証券
株式売買手数料業界最安水準のネット証券。口座開設から2カ月はすべての取引手数料が無料
>>ライブスター証券詳細

楽天証券
超割コースの開始で手数料引き下げ。信用取引のデイトレコース「いちにち信用取引」も開始。
>>楽天証券詳細情報

証券会社の選び方
証券会社手数料比較
証券会社サービス比較
証券会社取扱商品比較
目的別 おすすめ証券会社の選び方
証券会社一覧
投資ガイドカテゴリー
投資ガイド人気コンテンツ


当サイトについて

マネーナビはお金のガイドサイトとして2004年から運営している、マネー情報総合サイトです。投資、節約、収入という3つの分野で知って得する情報を発信しています。

マネーナビ人気コンテンツ
お問い合わせ・運営情報
その他・リンク