おすすめネットバンク
おすすめ証券会社
ソニー銀行
デビットカードや外貨関連のサービスが充実。キャンペーンもお得
SMBC日興証券
日興フロッギーで100円から株が買える。投資入門に最適な証券会社

マネーナビ節約ガイドネットバンクの選び方>ネットバンク比較ランキング

ネットバンク比較ランキング <2022年版>

インターネット上でネットバンキングサービスを提供しているお得なネット銀行(ネットバンク)について、それぞれが提供している最新のサービス内容や、定期預金や普通預金の預金金利水準、振込手数料やATM利用手数料などを総合的に比較して、ランキングしていきます。

あなたに合ったおすすめのネットバンクがきっと見つかります。

どの銀行が合うかわからないという方は、また、別に一つのネットバンクにこだわる必要はないと思います。実際にネットバンクを活用する際は複数の銀行を用途によって使い分けをしたり、場合によっては組み合わせて使うことで得ができるケースも少なくありません。

また、皆さん一人一人でお住まいの地域も、日頃利用しているECサイトやショッピングモールなども異なるでしょう。携帯電話のキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク、あるは楽天モバイル)、貯めているポイントも違うかもしれません。そうした様々なことも考慮するとより自分に合った銀行が見つかるかと思います。

単純なスペック(手数料や金利)も大切ですが、最近では多くのネットバンクが+αとなるようなサービスを多数提供していますのでそうしたサービス面から使う銀行を選ぶと良いでしょう。

また、ネットバンク(銀行)だけでなく最近では証券会社やクレジットカードなどと連携させることでよりお得な金融サービスを提供してくれる銀行もあります。こうした点も考慮するとより自分にあった銀行が見つかるはずです。

ネットバンク比較ランキング(マネーナビ)ではそうした総合的な視点であなたに合ったおすすめの銀行をアドバイスできる存在になりたいと考えています。

なお、いくつかの銀行に口座を作ってみて、それから使いやすい銀行を使うというやり方もお勧めです。もちろん、口座開設、口座の維持は無料です。口座開設には基本的に審査もありませんので、複数申し込みをしても何の問題もありません。

上手に活用すれば手数料を節約できたり、便利なサービスを活用できたりとお得なネットバンクを賢く使いましょう。

なお、各銀行の金利情報については「2022年5月2日」において各銀行の公式ホームページで確認した金利、手数料を掲載しています。

 

総合力のあるおすすめの銀行ベスト3

とにかく、一番いいネットバンクをくれ。というニーズに対応した総合的に優れていると管理人が判断したネットバンクベスト3です。

1位:住信SBIネット銀行

2位:ソニー銀行

3位:楽天銀行

総合力1位:住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行

異論がある人は少ないのではないかと思います。大手ネット銀行の住信SBIネット銀行は総合力だとNo1でしょう。

預金金利はちょっと低いですけど、決済関連が特に強く、手数料無料で振込みや送金、ATMなどが利用できます。最近ではアプリだけでコンビニATMで入金・出金ができるなどカードレスの取り組みもやっています。

こんな特徴があるネットバンクです
・振込手数料が最大月20回まで無料
・コンビニATMが無料利用できる(回数制限あり)
・SBI証券と連動した資産管理が可能

こんな人に向いているネットバンクです
・SBI証券に口座を持っている
・株式投資を積極的にやりたい(やっている)方
・銀行振込を使う機会が多い方

>>SBI証券口座開設
※銀行単体よりも証券口座と連携して力を発揮するので同時口座開設がおすすめ

>>住信SBIネット銀行の詳細情報を知りたい方はこちら

 

総合力2位:ソニー銀行

ソニーバンク同じく私が総合力高いと評価しているのはソニー銀行です。直近だと少し出番も減り気味ですが、外貨預金を使ってそのままデビットカード(ソニーバンクウォレット)で外貨決済できる仕組みは海外旅行などで重宝します。

また、他行への振込手数料無料やATM手数料の無料回数なども魅力です。

こんな特徴があるネットバンクです
・コンビニATMなどが使いやすい
・外貨預金関連サービスが充実

こんな人に向いているネットバンクです
・積立預金を始めたいと思っている方。
・お金を少しずつ貯めていきたいと考えている方
・海外旅行や海外出張によくいく人

>>ソニー銀行口座開設はこちら

>>ソニー銀行の詳細情報を知りたい方はこちら

 

総合力3位:楽天銀行

楽天銀行少し(かなり)迷っての第3位です。

楽天銀行は日本のネットバンクの中でも最大の口座数を誇る大手ネットバンクです。

グループ証券会社である「楽天証券」にも口座を持つと、楽天銀行の預金口座と楽天証券の投資資金口座を共通化させることができます(マネーブリッジ)。マネーブリッジで普通預金金利が大きく上がる点は大きな魅力です。

また、楽天カードや楽天証券との組み合わせをすることで楽天市場のポイント還元率アップや楽天証券でのクレジットカードの積立投資なども可能になります。楽天系のサービスを複合して使うと相当強いネットバンクになります。一方で、楽天系サービスを使っていない方にはおすすめできません。

こんな特徴があるネットバンクです
・利用者数が日本最大のネットバンク
・利用で楽天ポイントが貯まる

こんな人に向いているネットバンクです
・オークションなどネット関連サービスを利用してる方
・株式投資(楽天証券)を利用している方

>>楽天証券口座開設
※銀行単体よりも証券口座と連携して力を発揮するので同時口座開設がおすすめ

>>楽天カード作成
※楽天銀行を活用するなら楽天カードも実は必須です。まだ持ってないなら同時に作っておきましょう。

>>楽天銀行の詳細情報を見る

 

金利重視、とにかく預金金利を取りたい方におすすめのネットバンクベスト3

安全にお金を保管しておきたい人におすすめの預金金利を最重要視したときのおすすめのネットバンクを紹介します。

1位:オリックス銀行

2位:東京スター銀行

3位:auじぶん銀行

 

預金金利おすすめ1位:オリックス銀行

オリックス銀行

預金金利の高さに定評があります。定期預金の金利が高めに設定されています。こちらは預金金利に特化した定期預金となっています。

・キャッシュカードの発行ナシ
・預金通帳の発行ナシ

という条件ながら、定期預金金利が高く設定されています。他行への振込手数料は月2回まで無料となっているので、他の振込手数料無料のネットバンク等と併用して、“円預金で着実に殖やしていく”ということに適している銀行です。

投資や運用に回してリスクをとることはできないけど、少しでも有利に預けておきたいという方に最適な銀行です。

こんな特徴があるネットバンクです
・振込手数料は月2回無料
・ネットバンクと比較しても高水準の金利

こんな人に向いているネットバンクです。
・安全に預金で殖やしていきたい方

>>オリックス銀行口座開設はこちら

>>オリックス銀行の詳細情報を見る

 

預金金利おすすめ2位:auじぶん銀行

auじぶん銀行auじぶん銀行はau(KDDI)と三菱UFJ銀行が共同設立したネットバンク。スマートフォンとの連携機能が充実しており、モバイルバンキングにお勧めです。

2022年4月から会員制度を大きく改善します。
また、普通預金金利が様々な特典の組み合わせとなりますが、最大0.2%とかなり高めになる点が強みです。預金重視の方に最適。

なお、0.2%にするにはauカブコム証券の口座連携、auPAYカードの利用の二つが必須となりますので少しだけ面倒。でも一度構築してしまえばそのあとは特段作業は無いので最初が面倒なだけであとは凄くお得な銀行です。

こんな特徴があるネットバンクです。
・普通預金金利が組み合わせで最大0.2%

こんな人に向いているネットバンクです。
・Pontaポイントを貯めている方

>>auカブコム証券口座開設
※銀行単体よりも証券口座と連携して力を発揮するので同時口座開設がおすすめ

>>auじぶん銀行の詳細情報を知りたい方はこちら

 

預金金利おすすめ3位:東京スター銀行

東京スター銀行は東京の地方銀行ですが、インターネット支店に力を入れており、オンラインバンキングでどこでお住まいの方でも口座開設が可能です。

知名度自体は低いかもしれませんが、オンラインばキングサービスの充実度ではネットバンクを上回るスペックのサービスを展開しています。

預金金利面では、給与振込の設定で預金金利が0.1%(普通預金)になります。

>>東京スター銀行口座開設はこちら

>>東京スター銀行の詳細情報を見る

 

決済(振込みや送金など)に便利なオススメネットバンクベスト3

銀行の重要機能である振込みや送金。最近ではPayPayなどのスマホ決済にもそうした送金機能が備わってきており少し重要性が薄れていますが、それでも送金や入金の主役は銀行です。そんな送金や入金関連の決済でおすすめのネットバンクベスト3をランキング。

1位:住信SBIネット銀行

2位:スルガ銀行Dバンク支店Gポイントクラブ

3位:イオン銀行

 

振込みや送金におすすめ1位:住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行

毎月の振込手数料無料回数が多く、最大20回まで無料にできます。また自動送金の設定もできるので、無料回数を活かして他行への送金に使えます。

また、手数料無料で他行から住信SBIネット銀行の自分の口座にお金を自動で移動させることができ、お金のハブ銀行として魅力的です。

>>SBI証券口座開設
※銀行単体よりも証券口座と連携して力を発揮するので同時口座開設がおすすめ

>>住信SBIネット銀行の詳細情報を知りたい方はこちら

 

振込みや送金におすすめ2位:スルガ銀行Dバンク支店Gポイントクラブ

スルガ銀行知名度はかなり低いと思いますが、かなり優秀なネットバンクです。スルガ銀行とポイントサイトのGポイントが連携した銀行です。

実は手軽な条件で月10回までの振込み手数料を無料化さらにATM手数料も無料にできちゃうんです。いわゆる「ポイ活」や「ポイントサイト副業」なんかをやりたい方にも最適なネットバンクです。

>>Gポイント会員登録はこちら
※DバンクしてGポイントクラブの口座開設には会員登録(無料)が必要です。

>>スルガ銀行Dバンク支店Gポイントクラブの詳細情報を知りたい方はこちら

 

振込みや送金におすすめ3位:イオン銀行

イオン銀行イオン銀行は、預金金利が非常に魅力的なネットバンクです。また日常的にイオン(やその系列スーパー)を利用する人は特にお得な銀行です。 また、自動入金と自動送金の両方の決済が可能でイオン銀行(や、イオンカードセレクト)の利用状況によってランクがあがると振込み手数料が無料になります。

イオンユーザーなら持っていて絶対損のない銀行です。

>>イオン銀行口座開設
※口座開設はイオン銀行のキャッシュカード一体型のクレジットカード(イオンカードセレクト)となります

>>イオン銀行の詳細情報を見る

 

今や金利よりもポイント。ポイ活におすすめのネットバンクベスト3

超低金利時代と言われてもう何年?預金金利なんてほとんどつかない今活用したいのが実は「ポイ活」銀行を使ってポイントを貯める方が実は億単位の定期預金をするよりもよっぽどお得だったりします。そんなポイ活と相性の良いネットバンクベスト3をランキング。

1位:スルガ銀行 Dバンク支店 Gポイントクラブ

2位:auじぶん銀行

3位:新生銀行

ポイ活におすすめ1位:スルガ銀行Dバンク支店Gポイントクラブ

スルガ銀行知名度はかなり低いと思いますが、かなり優秀なネットバンクです。スルガ銀行とポイントサイトのGポイントが連携した銀行です。

最大の強みは同銀行から口座振替が1件あると5円(6件以上は10円)がもらえるというポイント還元です。クレジットカードの支払いなどを同銀行に集中させれば毎月数百円相当のポイントを獲得するのも実は簡単です。

ちなみに最高の組み合わせはauカブコム証券で同社の「毎日積立」を同銀行に設定しておけば毎日150円の積立が可能でこれだけで毎月200円をゲットできます。

>>Gポイント会員登録はこちら
※DバンクしてGポイントクラブの口座開設には会員登録(無料)が必要です。

>>スルガ銀行Dバンク支店Gポイントクラブの詳細情報を知りたい方はこちら

 

ポイ活におすすめ2位:auじぶん銀行

auじぶん銀行auじぶん銀行はau(KDDI)と三菱UFJ銀行が共同設立したネットバンク。スマートフォンとの連携機能が充実しており、モバイルバンキングにお勧めです。

2022年4月から会員制度を大きく改善して銀行利用でPontaポイントが貯まるようになります。2022年3月にはauカブコム証券でクレジットカードを使った積立投資もスタートし、auユーザーなら5%分のポイントが貯まるなどPontaがモリモリたまる銀行になりました。かなり強いです。

>>auカブコム証券口座開設
※銀行単体よりも証券口座と連携して力を発揮するので同時口座開設がおすすめ

>>auじぶん銀行の詳細情報を知りたい方はこちら

 

ポイ活におすすめ3位:新生銀行

新生銀行

ポイント還元が魅力的な銀行です。
新生ポイントプログラムというポイント還元があり、毎月のログインや振込入金などに応じてポイントが貯まります。私も毎月200ポイント以上をほぼ自動で獲得できています。

貯まるポイントはTポイント、dポイント、nanacoポイントから選択可能です。

また、以下のように口座開設&初回取引で最大8000Pがもらえるキャンペーンも実施しています。

  1. 口座開設で500P
  2. 初めてのログインで200P
  3. 初めての振込入金で500P(1万円以上)
  4. 新生ポイントプログラムに2か月連続エントリーで300P]
  5. 給与振込で2500P
  6. 口座振替の設定で200P(最大5件まで1000P)
  7. 総資産100万円以上で2000P
  8. 初めての外貨預金で1000P

合計8000P

>>新生銀行の口座開設はこちら

>>新生銀行の詳細情報を知りたい方はこちら

 

お買い物や日常生活との親和性の高いおすすめのネットバンクベスト3

ネットバンクの中には日常のお買い物と親和性の高いサービスをやっているような小売りと連携の深い銀行もあります。そんなお得な銀行をランキングします。

1位:イオン銀行

2位:楽天銀行

3位:みんなの銀行

お買い物におすすめ1位:イオン銀行

イオン銀行

イオン銀行は、日常的にイオン(やその系列スーパー)を利用する人は特にお得な銀行です。

電子マネーのWAONやイオンカードセレクト(クレジットカード)との連携があり、イオンモールや関連施設でのショッピングのポイント還元が大きいのが特徴です。

イオンの株主優待との相性も抜群です。なく使っているとイオンカードのゴールドカード(年会費無料)にアップグレードできるという点も魅力の一つです。

>>イオン銀行口座開設
※口座開設はイオン銀行のキャッシュカード一体型のクレジットカード(イオンカードセレクト)となります

>>イオン銀行の詳細情報を見る

 

お買い物におすすめ2位:楽天銀行

楽天銀行皆様ご存じの楽天銀行です。

楽天市場でのネットショッピングをする機会がある方であれば口座を持っていて損はないです。銀行の利用で楽天ポイントが貯まるだけでなく、楽天市場のSPU(スーパーポイントアッププログラム)において楽天カードと組み合わせることでお買い物時のポイントが+0.5%ポイントアップするという特典があります。

>>楽天証券口座開設
※銀行単体よりも証券口座と連携して力を発揮するので同時口座開設がおすすめ

>>楽天カード作成
※楽天銀行を活用するなら楽天カードも実は必須です。まだ持ってないなら同時に作っておきましょう。

>>楽天銀行の詳細情報を見る

 

お買い物におすすめ3位:みんなの銀行

みんなの銀行福岡銀行系のネットバンクの「みんなの銀行」です。

キャンペーンに積極的で、よくショッピングで○○%還元とか、携帯電話料金の支払いで○○%還元といったようにお買い物に関連したキャンペーンをよくやってくれます。

新規開業の銀行ということもあってか、やはり獲得のために積極的なのだと思います。そういったキャンペーンを上手に活用したいところですね。

>>みんなの銀行口座開設
※口座開設の際に「OgXjgLjQ」のコードを入れると1500円分の残高がもれなくもらえます。

>>みんなの銀行の詳細情報を見る

 

 

外貨預金や外貨決済がおすすめのネットバンクベスト3

外貨預金というと外貨運用が思い浮かぶかもしれませんが、正直外貨運用(投資)目的なら「FX」を選ぶ方が何倍も良いです。ただ、ネットバンクの中には外貨預金+αのサービスで便利な銀行もあります。そんな外貨預金や外貨関連サービスでおすすめのネットバンクベスト3を紹介していきます。

1位:ソニー銀行

2位:住信SBIネット銀行

外貨預金や外貨決済がおすすめ1位:ソニー銀行

ソニーバンク同じく私が総合力高いと評価しているのはソニー銀行です。直近だと少し出番も減り気味ですが、外貨預金を使ってそのままデビットカード(ソニーバンクウォレット)で外貨決済できる仕組みは海外旅行などで重宝します。

また、他行への振込手数料無料やATM手数料の無料回数なども魅力です。

 

>>ソニー銀行口座開設はこちら

>>ソニー銀行の詳細情報を知りたい方はこちら

 

外貨預金や外貨決済がおすすめ1位:住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行

異論がある人は少ないのではないかと思います。大手ネット銀行の住信SBIネット銀行は総合力だとNo1でしょう。

預金金利はちょっと低いですけど、決済関連が特に強く、手数料無料で振込みや送金、ATMなどが利用できます。最近ではアプリだけでコンビニATMで入金・出金ができるなどカードレスの取り組みもやっています。

>>SBI証券口座開設
※銀行単体よりも証券口座と連携して力を発揮するので同時口座開設がおすすめ

>>住信SBIネット銀行の詳細情報を知りたい方はこちら

 

 

キャンペーンが魅力的なおすすめのネットバンクベスト3

ネットバンクの中には定期的、不定期にキャンペーンを展開してお得な還元を積極的にやってくれる銀行もあります。そんなキャンペーンや+αの特典が魅力的なネットバンクをランキングします。

1位:みんなの銀行

2位:楽天銀行

3位:新生銀行

キャンペーンがおすすめ1位:みんなの銀行

みんなの銀行福岡銀行系のネットバンクの「みんなの銀行」です。

キャンペーンに積極的で、よくショッピングで○○%還元とか、携帯電話料金の支払いで○○%還元といったようにお買い物に関連したキャンペーンをよくやってくれます。

新規開業の銀行ということもあってか、やはり獲得のために積極的なのだと思います。そういったキャンペーンを上手に活用したいところですね。

>>みんなの銀行口座開設
※口座開設の際に「OgXjgLjQ」のコードを入れると1500円分の残高がもれなくもらえます。

>>みんなの銀行の詳細情報を見る

 

キャンペーンがおすすめ2位:楽天銀行

楽天銀行皆様ご存じの楽天銀行です。

色々なキャンペーンを常設的に展開しており。同行への振込入金でポイント還元、配当金を受け取ることでポイント還元、といったように色々な還元が実施されています。

キャンペーンをうまく使っていくことで預金金利をはるかにこえるような特典が受けられるはずです。

>>楽天証券口座開設
※銀行単体よりも証券口座と連携して力を発揮するので同時口座開設がおすすめ

>>楽天カード作成
※楽天銀行を活用するなら楽天カードも実は必須です。まだ持ってないなら同時に作っておきましょう。

>>楽天銀行の詳細情報を見る

 

キャンペーンがおすすめ3位:新生銀行

新生銀行

ポイント還元が魅力的な銀行です。
新生ポイントプログラムというポイント還元があり、毎月のログインや振込入金などに応じてポイントが貯まります。私も毎月200ポイント以上をほぼ自動で獲得できています。

貯まるポイントはTポイント、dポイント、nanacoポイントから選択可能です。

>>新生銀行の口座開設はこちら

>>新生銀行の詳細情報を知りたい方はこちら

 

その他のネットバンク

その他のネットバンク、ネット銀行の特徴を紹介していきます。

GMOあおぞらネット銀行

GMOあおぞらネット銀行

GMOあおぞらネット銀行は2018年に開業した新しいネットバンクです。

あおぞら銀行とGMOインターネットとが提携して誕生した銀行で低コストかつ、預金金利は高金利、関連サービスも豊富と、後発のネットバンクということもあり、他の銀行のいいところどりのようなネットバンクとなっています。

マイナス金利政策の影響でどの銀行の金利も下がっていますが、資金の避難先としては非常に魅力的です。

なお、GMOクリック証券(ネット証券)の口座を開設し連携する証券コネクト口座を設定すると普通預金金利が大幅アップとなり、ネットバンクの中でも最高金利となります。

普通預金なのでいつでも出金できるというのも大変な魅力ですね。

このサービスだけでもGMOあおぞらネット銀行に口座を作る価値は十分にあると思います。

ATMはセブン銀行が月2回〜無料で使えますし、他行への振込手数料も月1件〜が無料です。

>>GMOあおぞらネット銀行の詳細情報を見る

こんな特徴があるネットバンクです
・預金金利が高い
・取引等でPontaポイントも貯まる

こんな人に向いているネットバンクです
・預金金利が有利な銀行を利用したい方
・株式投資や投資信託などに興味がある方
・外貨預金を考えている方

総合評価 ★★★★★
預金金利 ★★★★★
ATM利便性 ★★★★
手数料 ★★★★
投資商品 ★★★★
セキュリティ ★★★★

普通預金金利 0.11%
3カ月定期預金 0.02%
6カ月定期預金 0.03%
1年定期預金 0.03%
3年定期預金 0.02%

GMOクリック証券
GMOクリック証券との同時口座開設がお得


PayPay銀行

PayPay銀行

※2021年4月5日にジャパンネット銀行からPayPay銀行に名称を変更しております。

PayPay銀行は、正直言って振込手数料や金利面などは他のネットバンクよりも若干見劣りします。

しかしながら、PayPay銀行の真骨頂は「高いセキュリティ対策」です。

口座開設者にはトークンと呼ばれるワンタイムパスワード生成機の無料提供してくれます。ネットバンキングのセキュリティ対策が叫ばれている中でこれは特筆すべきことです。

ATM手数料も実質無料で使えるなど利便性はかなり高い銀行となっています。

派手さはありませんが、日本で一番初めにできたネットバンクとして質実剛健さのある銀行です。

>>PayPay銀行の詳細情報を見る

こんな特徴があるネットバンクです
・日本初のネットバンクで歴史が長い
・ネットバンクの中でもセキュリティ対策が充実
・法人・ビジネス向けのサービスが充実

こんな人に向いているネットバンクです
・ネットバンクのセキュリティに不安な方
・ビジネス目的での利用を検討されている方

総合評価 ★★★★
預金金利 ★★★
ATM利便性 ★★★★★
手数料 ★★★★
投資商品 ★★★★
セキュリティ ★★★★★

普通預金金利 0.001%
3カ月定期預金 0.02%
6カ月定期預金 0.02%
1年定期預金 0.02%
3年定期預金 0.02%

PayPay銀行公式ホームページ


静岡銀行

静岡銀行インターネット支店

静岡銀行が提供するインターネット支店口座「Web Wallet」です。静岡を地盤とする地方銀行ではありますが、インターネット支店では全国からの口座開設を受け付けています。

静岡銀行は国内でも屈指の健全経営で知られている地方銀行です。地方銀行なので原則的には静岡県をカバーする銀行なのですが、近年ではネット口座にも力を入れています。

大きな特徴は預金金利(定期預金)の高さです。他行と比較して高めの金利を常時展開するだけでなく、年数回キャンペーン金利(ウルトラ定期)をやるので見逃せません。

定期預金派の方には外せない銀行ですね。

>>静岡銀行インターネット支店の詳細情報を見る

こんな特徴があるネットバンクです
・定期預金の金利が高め

こんな人に向いているネットバンクです
・金利が高い銀行を探している人

総合評価 ★★★★
預金金利 ★★★★★
ATM利便性 ★★★★
手数料 ★★★★
投資商品 ★★
セキュリティ ★★★★

 


スルガ銀行ANA支店

スルガ銀行ANA銀行

スルガ銀行ANA支店は名前に「ANA」と付く通り、ANA(全日空)との連携サービスが魅力の銀行です。 様々なサービスの利用で「ANAマイル」が貯まる仕組ができています。

実は、この銀行を普段の生活にちょっと取り入れれば、お金をかけなくても年間780マイルが貯まります。

わずかと思うかもしれませんが、100万円を0.1%の定期に預けても1000円しか利息がつかない現在、何もしなくても貯まるのは魅力ですよね。

ANAマイルを貯めている方におすすめの銀行です。

>>スルガ銀行ANA支店の詳細情報を見る

こんな特徴があるネットバンクです
・利用でANAのマイルが貯まる
・宝くじがもらえる定期預金制度がある

こんな人に向いているネットバンクです
・ANAマイルを貯めている人

総合評価 ★★★★
預金金利 ★★★★
ATM利便性 ★★★★
手数料 ★★★
投資商品
セキュリティ ★★★★
 

関西アーバン銀行

関西アーバン銀行のネット支店「いちょう並木支店」です。最大の特徴は「関西アーバンダイレクト定期預金」というネット支店専用の定期預金です。

金利水準が他の銀行の比較して高めに設定されているので、リスクはおかしたくないけど、あるい程度の利回りが欲しいという方に最適な銀行(定期預金)ですね。

なお、最低預金額は100万円となっています。

>>関西アーバン銀行 いちょう並木支店詳細情報を見る

こんな特徴があるネットバンクです
・地方銀行のネット支店
・高金利の定期預金が利用できる

こんな人に向いているネットバンクです
・ネットバンクは通帳が無いから嫌という方
・ある程度まとまった資金を定期で安定運用したい方

総合評価 ★★★★
預金金利 ★★★★
ATM利便性 ★★★
手数料 ★★
投資商品 ★★★
セキュリティ ★★★

 


 

ランキングの順位およびその選考について

ランキングの基準は以下の通りです。

  • ATMの数、無料で利用できる条件、無料利用の回数、有料利用の場合はその手数料の額
  • 振込手数料の金額、無料利用条件の有無
  • 預金金利の利率(金利が高いネットバンクを優遇しています)
  • 商品の多さ(預金の種類やその他の預金商品(外貨預金など)の数)や質
  • 当サイトにおける申込数・ページへのアクセス数
  • 実際に管理人が利用した上での個人的評価

以上です。紹介しているネットバンクについては、そのほとんどを管理人自らが口座開設してその使い勝手やサービス内容については確認を行っていますが、最新の情報など一部漏れがある場合もございますので、その点はご了承ください。

預金金利(円預金・外貨預金)は、随時見直されます。最新の金利は、各ネット銀行ホームページ内で確認ください。また、取引の際には、各ネット銀行ホームページ内で取引条件等の最新情報を確認ください。

 

マネーナビ 投資で儲ける100の方法
投資ガイド:株式投資やFXなど資産運用のアドバイス 。
節約ガイド:便利でオトクなネットバンク選びやクレジットカード比較。
副業ガイド:サラリーマンでもできるネット副業術を紹介


ネットバンク比較ランキング
人気のネットバンク各社を預金金利・振込手数料・ATMの無料利用・時間外手数料など様々な角度から徹底的に比較・ランキングしています。
>> ネットバンク預金金利ランキング
金利最終確認日:2022年5月2日

ネットバンクの選び方
ネットバンクの活用基礎講座
ネットバンクの選び方
銀行預金、サービス活用術
ネットバンク一覧
デビットカードの選び方
節約ガイド他カテゴリー一覧
節約ガイド人気コンテンツ


当サイトについて

マネーナビはお金のガイドサイトとして2004年から運営している、マネー情報総合サイトです。投資、節約、収入という3つの分野で知って得する情報を発信しています。

マネーナビ人気コンテンツ
お問い合わせ・運営情報
その他・リンク