おすすめネットバンク
おすすめ証券会社
ソニー銀行
積立預金や定期預金など、これから貯金を始めるのに最適な銀行。セブン銀行ATMの手数料無料
マネックス証券
投資初心者向けにおすすめ。大手ネット証券でサービスや初心者向けコンテンツも充実

2017年1月より加入者要件が拡大。節税効果が高い個人型確定拠出年金(iDeCo)

厳選ネットバンクランキング
1位:イオン銀行 普通預金でも0.1%の高金利。イオンをよく利用する人はさらにお得
2位:ソニー銀行 積立預金などの預金サービス充実。セブン銀行ATMなら手数料無料
3位:新生銀行 コンビニATMが無料。振込手数料も月1〜10回無料とコスト面に強み

新生銀行 ATM無料が嬉しい。2週間満期預金なども商品も充実

新生銀行

新生銀行は、総合的なサービスのバランス力に優れたネットバンクとなっています。特に、2週間満期の超短期の定期預金は金利も高い上、ごく短期の運用になるので、安心して運用することができます。

また、コンビニATM、ゆうちょ銀行ATM、都市銀行ATMが手数料無料で利用出来るのも非常に便利です。
他行への振込手数料が月に1回〜10回無料になると言うサービスも嬉しく、コスト面に特に強みがある銀行です。

このほかにも、パワーステップアップ預金、外貨預金、投資信託、住宅ローンといった様々な金融サービスをワンストップで提供しています。

こんな特徴があるネットバンクです。
・コンビニATM、都銀ATM、ゆうちょ銀行ATMが無料
・利用状況に応じて振込手数料が無料に

こんな人に向いているネットバンクです。
・ネット銀行でも店舗はあってほしいと思う人
・どこもで出金できることに魅力を感じる人
・Tポイントを貯めている方

総合評価 ★★★★★
預金金利 ★★★★
ATM利便性 ★★★★★
手数料 ★★★★
投資商品 ★★★★
新生銀行公式ホームページ

 

 

<重要なお知らせ>
新生銀行は2018年10月以降にATM手数料の値上げ(一律100円+税)を予定しております。新生銀行のステップアッププログラムで「GOLD」以上であれば無料を継続しますが、それ未満の場合は一律で手数料がかかるようになります。

 

新生銀行の概要

新生銀行は、店舗があるため、厳密にはネットバンクというくくりにはならないのかもしれませんが、インターネット専用口座である「パワーダイレクト円定期預金」はサービス面でもネット専業銀行と比較してそん色ないサービスを提供しています。

このほかの運用商品としては投資信託〜外貨預金まで多彩なラインナップとなっています。このほかにも、預け入れ期間が延びるほど預金金利がアップする「パワーステップアップ預金(仕組み預金)」など多彩な預金商品を取り扱っていることも魅力の一つです。

また、手数料面でも非常に魅力的な銀行で、新生銀行ならセブンイレブンなどに設置されているコンビニATMを24時間手数料無料で利用できるなど、普段使いの銀行としても優れています。

新生銀行公式ホームページ

 

新生銀行の金利情報

預金商品
3ヶ月
6ヶ月
1年
3年

円普通預金

0.001-0.003%

円定期預金

0.01%
0.01%
0.01%
0.01%
2週間満期預金

0.03%

スタートアップ
円定期預金

0.30%(満期3カ月・新規口座開設者限定)

為替手数料
7銭〜15銭(米ドル)

備考

※:新生ステップアッププログラムに応じて適用金利が異なります。
預金金利に関する情報は2018年5月1日現在の金利水準を掲載しております。預金金利は経済情勢などにより大きく変動することもありますので、必ず新生銀行の公式ホームページ内で正確な情報をお確かめください。

 

新生銀行の手数料について

ATM手数料
平日(時間内)
平日(時間外)
休日
備考

提携ATM

無料
無料
無料
 
振込手数料
新生銀行内
(3万円未満)
新生銀行内
(3万円以上)
他行宛
(3万円未満)
他行宛
(3万円以上)

手数料

無料
無料
無料
(103〜308円)
無料
(103〜308円)

新生銀行の提携ATMは「セブン銀行ATM」「ゆうちょ銀行ATM(郵便局ATM)」「都市銀行(三菱UFJ・三井住友・りそな・みずほ)ATM」「信託銀行(中央三井・三菱UFJ・住友・みずほ)ATM」と提携しています。なお、都市銀行、信託銀行のATMでは出金のみご利用いただけます。 (新生銀行のATM利用について

新生銀行の本店や支店に対する振込手数料は回数を問わず無料で何度でも送金することができます。他行(他の銀行)に対する振込に対しては、新生銀行への預金残高等に応じて最大10回まで無料にすることができます。(振込手数料

 

振込の無料利用回数と超過時の振込手数料
新生銀行スタンダード会員:月1回まで:超過した場合の振込手数料308円
新生銀行ゴールド会員:月3回まで:超過した場合の振込手数料206円
新生銀行プラチナ会員:月10回まで:超過した場合の振込手数料103円
会員ランクについては「新生ステップアッププログラム」「新生銀行の振込手数料」をご参照ください。

新生銀行公式ホームページ

 

新生銀行の評価・使い勝手

お勧め度:★★★★★

新生銀行の最大の強みはコスト(手数料)面と利便性です。

他行ATMであっても原則無料で利用出来るというもの大きなポイントです。コンビニATMやゆうちょ銀行、都市銀行ATMなどこれらのATMが全国どこでも使えるのは大きな魅力です。ATMネットワークの利便性も高評価です。また、振込手数料が最大で月10回まで無料になるというのはうれしいです。

預金面で新生銀行のオススメは2週間満期円預金による「ごく短期での好金利運用が可能であると言う点」です。ほかのネットバンクの定期預金・普通預金金利水準と比較してもこの預金金利は魅力的です。

また、金利が高いだけでなく、短期間で満期を迎えますので、使用目的が決まっている預金であっても預金することができます。(もちろん、預金保険制度の対象商品ですので、預金は保護の対象となっています)

ただ、残念ながら以前と比べて2週間満期預金の金利は下がってきていると言うのは少し気になります。

 

新生銀行独自のおすすめサービス

新生ステップアッププログラム
新生銀行が提供している会員サービスです。預金残高やサービスの利用などに応じて「スタンダード」「ゴールド」「プラチナ」の会員制度があり、各ステージにより他行への振込無料回数や金利などが優遇されるサービスとなっています。

2週間満期の超短期円預金
新生銀行では、超短期の円預金サービスとして、満期が2週間の円預金を提供しています。数ヶ月も資金を拘束されるのは嫌だけど、普通預金よりは有利に運用したいという方にオススメの円預金です。

パワーステップアップ預金2 [受付再開]
パワーステップアップ預金は新生銀行が提供する、新型定期預金。当初3年間は一定の金利を受け取ることができ、その後は、1年ごとに更新され、更新されるたびに金利がアップする定期預金です。

・ATM利用や振込入金でTポイントが貯まる
新生銀行ではATMの利用や振込入金などでTポイントが貯まります。ATM手数料は無料で利用できるので、こちらはお金を使うことなく、Tポイントを貯めることができます。

・32色の選べるキャッシュカード
新生銀行では、ATMなどで利用できるキャッシュカードが全32色の中から自分の好きな色を選べるサービスとなっています。新生銀行のキャッシュカードはインターナショナルカード機能のほか、24時間どのATMでも手数料無料で引き出しができる、J-debit対応など高機能なキャッシュカードとなっています。

 

新生銀行公式ホームページ

 

 

便利でお得なネットバンクを徹底活用しよう!

時間外手数料無料、振込手数料無料、コンビニATM利用手数料無料、高金利と非常に便利でお得なネットバンクを活用しましょう。

ネットバンク比較ランキング
ネットバンク比較ランキングでは、便利でお得なネットバンクを手数料・預金金利・提供しているサービス等で各ネットバンクを徹底比較。あなたにピッタリの銀行がきっと見つかります。

Monex Vision ベータ(無料の資産管理ツール)
あなたの資産管理を簡単にしてくれる無料ツール。銀行、証券会社、年金などの資産状況を一元管理。さらに、バラバラになっている資産のポートフォリオ分析やリスク管理まで自動で行ってくれます。

 

ネットバンク比較ランキング
人気のネットバンク各社を預金金利・振込手数料・ATMの無料利用・時間外手数料など様々な角度から徹底的に比較・ランキングしています。
>> 普通預金ランキング
>> 定期預金ランキング
金利最終確認日:2018年5月1日

ネットバンクの選び方
ネットバンクの活用基礎講座
ネットバンクの選び方
銀行預金、サービス活用術
ネットバンク一覧
デビットカードの選び方
節約ガイド他カテゴリー一覧
節約ガイド人気コンテンツ


当サイトについて
マネーナビ人気コンテンツ
お問い合わせ・運営情報
その他・リンク