おすすめネットバンク
おすすめ証券会社
ソニー銀行
積立預金や定期預金など、これから貯金を始めるのに最適な銀行。セブン銀行ATMの手数料無料
マネックス証券
投資初心者におすすめ!貸株、投資情報ツールなどのサービスも魅力的。投信や外国株も○

静岡銀行インターネット支店。年0.25%(1年満期)の定期預金。今なら口座開設だけでもれなく1000円プレゼント

厳選証券会社ランキング ベスト3(根拠・詳細については「ランキングページ」)
マネックス証券 資産管理ツールが魅力。投資初心者にもお勧めのネット証券
SBI証券 総合ネット証券として優れる。投資信託への投資などにもオススメ
ライブスター証券 口座開設から2ヶ月間は取引手数料無料。コスト重視の方にお勧め

カブドットコム証券-大手金融グループ、付加サービスが充実-

株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループのネット証券です。多彩な取り扱い商品、使いやすツールなど万能的な証券会社です。やや手数料面が高い点もありますが、投資信託や外貨MMFなどは手数料も安い上、取り扱い種類も豊富です。

トレーディングツールの使い勝手が高い他、他のネット証券ではあまり提供していない「貸株サービス」「単元未満株取引」など魅力的な商品ラインナップも高評価。

 

カブドットコム証券の概要

カブドットコム証券は株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループのネット専業証券です。特に、投資初心者の方におすすめの機能やサービスが充実しています。

1株単位で株が売買できる「プチ株」や、プチ株の積立投資、毎月1000円から投資信託始めることができる「千円積立」、手数料無料のノーロード投資信託の取り扱いが豊富など、これから初めて株投資をしたい、株式投資で資産形成をしていきたいという方におすすめです。

このほかにも、使いやすい高機能なトレーディングツール(株式投資の売買ツール)も投資家から高い評価を得ています。パソコン用の専用ソフトのほか、iPhoneやiPadにも対応した専用アプリも提供しています。

一方で、手数料面では「ライブスター証券」や「GMOクリック証券」などのような格安手数料を売りにしているところと比較するとやや高い水準となっていますので、デイトレードのようなアクティブな投資をする方には向いていないかもしれません。

カブドットコム証券公式ホームページ

 

カブドットコム証券の手数料体系

都度手数料
〜50万円
〜100万円
〜150万円
〜300万円

現物取引

540円
990円
1440円
2790円

信用取引

549円
760円
940円
1100円
一月定額手数料

なし

口座維持手数料

無料

振込手数料

無料

引出手数料

無料

上記の手数料以外にも様々な割引サービスが用意されています。

手数料調査日は2014年4月1日時点です。また、手数料はぜいべつです。

 

カブドットコム証券の評価・使い勝手

お勧め度:★★★★★

カブドットコム証券の魅力は豊富な取り扱い商品とバランスのとれたサービス内容です。トレーディングツールや投資情報の提供といったソフト面から株式投資、投資信託、外貨MMFの取り扱いなど投資商品も充実しています。

特に、投資信託は「ノーロード投信」と呼ばれる販売手数料が無料の投資信託の取り扱い数が豊富で、手数料がかかるものでも他証券会社よりも安い手数料で販売しています。
また、人気の「外貨MMF」の取り扱いも優れています。

外貨MMFの手数料はネット証券の中でも最も安く設定されており、米ドル、ユーロはもちろん、カナダドル、豪ドル(オーストラリアドル)、NZドル、南アフリカランドなど人気の高金利通貨も含めて取引可能です。

このほか「貸株サービス」と呼ばれるサービスも特徴的で、カブドットコム証券に保有する株式を「貸す」ことができ、貸した場合には貸株料として一定の収入を得ることができます。詳しくは「貸株サービス」をご覧ください。このサービスを提供しているネット証券は、現在「マネックス証券」「SBI証券」と「カブドットコム証券」だけです。

 

カブドットコム証券独自のおすすめサービス

貸株サービス
カブドットコム証券では、貸し株サービスを行っています。貸株サービスとは保有している現物株式をカブドットコム証券に貸すことでその対価として年間で0.5%の金利収入を得ることができるサービスです。株取引をしない人でも株券をカブドットコム証券に預けておくだけで収入を得ることができるという画期的なサービスです。

・プチ株サービス(単元未満株取引)
カブドットコム証券では、プチ株という単元未満株取引ができます。単元未満株とは、各企業が定めている株の最低売買単位です。たとえば1単元=1000株と定めている会社の株を買う場合には1000株単位でしか注文が出せません。株価が600円なら60万円が必要ということになります。ただし、カブドットコム証券ではこの株式を1株単位で売買することが可能です。このサービスを使うことで少額からの株投資も可能になります。

・千円積立(投信積立)
カブドットコム証券では、千円積立という投資信託の積立投資サービスがあります。毎月1000円から投資信託を積立投資することができます。ドルコスト平均法による効率的な投資が可能で、必要な資金は銀行からの自動引き落としにも対応していますので、入金の手間もありません。投資できる投資信託の数・種類も豊富でおすすめのサービスです。

・外貨MMFの取引手数料が安い
カブドットコム証券は手数料の安いが魅力です。外貨MMF(米ドル)の買付手数料はわずか20銭。多くのネット証券では片道40銭程度のところが多いので約半分の手数料で人気の外貨MMFに投資ができます。買付可能な外貨MMFの通貨も豊富です。

・信用取引(一般信用取引)でカラ売りが可能
カブドットコム証券の大きな特徴として一般信用取引で「空売り」ができるということです。通常空売りは「制度信用取引」でしかできませんが、カブドットコム証券では一般信用取引でカラ売りができます。ちなみに、カブドットコム証券以外で一般信用取引でカラ売りができる証券会社は「大和証券」と「松井証券」だけです。

かぶオプが利用できる
「かぶオプ」というのは東京証券取引所が提供している個別株式に対するオプション取引です。オプション取引というと身構えてしまう投資家も多いかと思いますが、上手に活用すれば、株式投資のリスクヘッジにも活用できる投資商品です。

 

カブドットコム証券公式ホームページ

 

株式投資に有利な証券会社を徹底比較

株式投資のパートナーである証券会社は自分の投資スタイルや目的にあった証券会社を選びましょう。

証券会社比較ランキング
資産運用に必須の証券会社。ネット証券を中心に役立つ証券会社を徹底比較・ランキング。

マネックス証券・・・(総合力が高い。各種金融サポートサービスも充実)
SBI証券・・・(ネット証券最大手。手数料、サービス、商品まで充実)
楽天証券・・・(トレードツールが秀逸。短期トレード主体の方におすすめ)

 

 

証券会社比較ランキング
人気の証券会社を手数料や取り扱い商品、サービスなどで徹底的に比較・ランキング

マネックス証券
投資初心者〜上級者まで幅広く使えるネット証券。
使い勝手も良く、サービス面も充実。
>>マネックス証券詳細

ライブスター証券
株式売買手数料業界最安水準のネット証券。口座開設から2カ月はすべての取引手数料が無料
>>ライブスター証券詳細

楽天証券
超割コースの開始で手数料引き下げ。信用取引のデイトレコース「いちにち信用取引」も開始。
>>楽天証券詳細情報

証券会社の選び方
証券会社手数料比較
証券会社サービス比較
証券会社取扱商品比較
目的別 おすすめ証券会社の選び方
証券会社一覧
投資ガイドカテゴリー
投資ガイド人気コンテンツ


当サイトについて
マネーナビ人気コンテンツ
お問い合わせ・運営情報
その他・リンク