プレミアムカードとはクレジットカード会社における超上級カードを指します。通常はゴールドカードよりもさらに上のグレードで年会費は5万円以上。しかしながら、専用コンシェルジュサービスといった上のクラスのサービスを受けることができるクレジットカードです。

正直、明確な定義があるわけではないのですが、棟さとでは、年会費が3万円以上で、コンシェルジュサービスや会員制プログラムといった、プラチナカード級のクレジットカードを総じてプレミアムカードと呼ぶことにしています。