おすすめネットバンク
おすすめ証券会社
あおぞら銀行
普通預金金利が0.2%と、圧倒的に高金利。貯金用銀行として最適!
SMBC日興証券
日興フロッギーで100円から株が買える。投資入門に最適な証券会社

厳選クレジットカードランキング
年会費無料。入会で5000円相当のポイントプレゼント。常時1%ポイント
ドコモユーザーの方なら年会費を払ってもお得。ポイント10%還元。
ポイント還元率1.2%の年会費無料カード、ポイントもPontaで使い道○

JCBカードの種類や年会費、ポイント還元率を比較

JCBカードは、日本で唯一の国際ブランドでもあるクレジットカード会社です。

そんなJCBカードはプロパーカードとしてオリジナルシリーズのクレジットカードを展開しています。日本国内では加盟店の数も多く、サービス面も充実しています。

海外での加盟店はハワイなど日本人観光客が多いエリア以外では弱い面もありますが、JCBプラザなど海外旅行などをサポートする体制も充実しています。

 

国際ブランドとしてのJCB

まず、JCBカードのことを紹介する前にJCBという会社は大きく2つの顔を持っています。

・国際ブランドとしてのJCB
クレジットカードの国際的な決済システムを提供しています。VISA,MasterCard、AmericanExpress、DinersClub、銀聯などが同じような国際ブランドとなります。

・クレジットカード会社としてのJCB
クレジットカードを発行する会社です。楽天カードや三井住友カード、エポスカードといったようなクレジットカードを発行し、会員にクレジットカードを発行し決済サービスを行っています。

決済システムとしての「国際ブランド」の違いや特徴については「国際ブランドとイシュア・アクワイアラ」のページで詳しく解説していますので、こちらをご覧ください。

こちらでは、国際ブランドとしてのJCBではなく、クレジットカード会社としての「JCBカード」がは滑降するクレジットカードについて種類や年会費、ポイント還元率を比較していきます。

 

JCBカードの種類

JCBカードは自社のプロパーカード(自社発行カード)としてオリジナルシリーズというクレジットカードを発行しています。

これらのJCBプロパーカードは、一般カードを基本として、年会費やポイント還元、付帯サービスや特典などに違いがあります。

 

原則的には年会費がかかるカードが多い

JCBカードはもっとも標準的な一般カードで1250円(税別)の年会費が必要になるクレジットカード会社です。

ただし、最近ではJCB CARD Wのように年会費無料とするカードのラインナップも登場しており、コスト重視派の方にも向いています。

 

基本ポイント還元は0.5%ただし、一部カードは常時2倍(1%還元)

JCBのプロパーカードはOkiDokiポイントというポイントが1000円につき1ポイント付与されます。おおよそですが、OkiDokiポイントは1ポイント=5円程度の価値があるので、基本のポイント還元率は0.5%となります。

ただし、JCB CARD Wのように常時ポイント2倍(1000円につき2ポイント還元)のカードもあります。

 

JCBオリジナルシリーズ全体の優待・特典

JCBのプロパーカード(オリジナルシリーズ)は共通の特約店があります。これらの特約店でのクレジットカード利用(JCBカード利用)だと通常付与のポイントとは別にポイントが追加的に受け取れます。

 

JCBカード(プロパーカード)を比較。おすすめのカードはどれ?

それでは、実際にJCBカード(プロパーカード)を比較していきたいと思います。

JCB CARD W

ネット申し込み限定の年会費無料JCBカード。コスパ最良のJCBカード。39歳以下限定

JCBが2017年10月に申込を開始した新しいクレジットカード。ネット申し込み限定で、年会費無料&ポイント還元が常時2倍(1%還元)というハイスペカード。

申し込み時の年齢が39歳以下であるという条件は付くものの、ゴールドカード以上のプレミアムカードの取得を目指さないのであれば、もっともおすすめな一枚。

こんな人に向いているクレジットカード
・コスパ重視でクレジットカードを作りたい人

初年度年会費 無料
年会費・2年目 無料
基本ポイント還元 1%
ポイント名 OkiDokiポイント
審査 あり
国際ブランド JCB
電子マネー QUICPay
>>JCB CARD W申込ページ

JCB一般カード

JCBの基本のクレジットカードとなります。

ただし、全体的なスペックとしてはJCB CARD Wの方が上なので40歳以上の方、またはJCBゴールド以上への将来のランクアップを考えている方向け。

初年度年会費は無料ですが、翌年以降は年会費1250円(税別)が必要です。

こんな人に向いているクレジットカード
・とにかくスタンダードなクレジットカードが欲しい

初年度年会費 無料
年会費・2年目 1250円(税別)
基本ポイント還元 0.5%
ポイント名 OkiDokiポイント
審査 あり
国際ブランド JCB
電子マネー QUICPay
>>JCB一般カード申込ページ

JCBゴールド

JCBのゴールドカードです。年会費は1万円(税別)。旅行保険やショッピング保険などが充実。国内やハワイの空港ラウンジが利用できるなど、ゴールドカードならではのサービスを受けることができます。

こんな人に向いているクレジットカード
・手ごろなゴールドカードを作りたい方
・将来のJCBプラチナやJCBザ・クラスの取得を目指す方

初年度年会費 無料
年会費・2年目 1万円(税別)
基本ポイント還元 0.5%
ポイント名 OkiDokiポイント
審査 あり
国際ブランド JCB
電子マネー QUICPay
>>JCBゴールドカード申込ページ

JCBプラチナ

直接申し込みが可能なJCBカードの最高グレードのクレジットカードとなります。

こんな人に向いているクレジットカード
・コンシェルジュ等のサービスを活用したい人
・国内旅行をする機会が多い方

初年度年会費 25,000円(税別)
年会費・2年目 25,000円(税別)
基本ポイント還元 0.5%
ポイント名 OkiDokiポイント
審査 あり
国際ブランド JCB
電子マネー QUICPay
>>JCBプラチナカード申込ページ

 

 

 

 

 

楽天市場でのお買い物が(通常1%+クレジット利用2%)とカード利用なら3%分のポイントが貯まる。楽天以外のお買い物も常時1%還元。これで年会費無料!さらに入会ポイントキャンペーン実施中


クレジットカード比較ランキング
人気のクレジットカードを徹底比較。ポイント還元率や利用シーン、ステータスなどあなたにお勧めの1枚が探せます。

ネットバンク比較ランキング
人気のネットバンク各社を預金金利・振込手数料・ATMの無料利用・時間外手数料などを比較・ランキング。

クレジットカードの選び方
クレジットカード比較ランキング
クレジットカード選びの基礎知識
クレジットカードとポイント
クレジットカードと保険(付帯保険)
プレミアムカード活用術
節約ガイド他カテゴリー一覧
節約ガイド人気コンテンツ


当サイトについて

マネーナビはお金のガイドサイトとして2004年から運営している、マネー情報総合サイトです。投資、節約、収入という3つの分野で知って得する情報を発信しています。

マネーナビ人気コンテンツ
お問い合わせ・運営情報
その他・リンク