サラリーマン徒然副業日記
〜二番煎じのホームページ作成(後発性の利益)〜


2004年5月23日 第十五回 「二番煎じのホームページ作成(後発性の利益)」
先日の日記(5月18日「初心者向け!稼ぐホームページ作成のプロセス」)の中で書きましたが、サラリーマンのホームページ副業には、二番煎じも有効な方法だと書きました。

これは一体どういうことでしょうか?

私は、何も有名サイトをパクレと言っているわけではありません。有名サイトを参考にしなさい、ということです。書いてある内容をコピー&ペーストするなんてことはしてはいけませんよ。

サラリーマンの場合、本業がありますので、ホームページ副業に沢山の時間を費やす事ができません。そのため、効率よくホームページを作成していく必要があります。
自分がホームページで副業を始めてみようと思うジャンルで有名ホームページがあるのでしたら、そのホームページをまずは熟読しましょう。

そして、そのホームページが工夫していると思う点や、レイアウトなどを見てみます。
これらの有名ホームページは、管理者の方がより収益を上げる為に試行錯誤を繰り返して作成したものですから、それなりに考えられています。
例えば、訪問者の方がより広告を見てくれるレイアウトはどのような形なのか?検索エンジン対策上、どのような配置にしているのか?といったような様々なことがわかります。


そうやって参考にすべき点を見つけたら、それをアレンジして自分のホームページ作りに活かしていきましょう。こうする事で、何度もホームページの構成を手直しする手間が省けますし(もちろん、もっとよい構成などがある場合は手直しすべきです。)、収益的にも効果的になるでしょう。

タイトルの後発性の利益とは、先人の智恵を活用する事により、より少ない費用、手間で第一人者ほどの利益を得る事はできなくとも費用対効果の面で利益を得る事ができるというものです。



今回の内容は、自分のオリジナリティを前面に押し出したホームページを作成したいという人にはあまりオススメできるものではありませんが、効率的にホームページで副業をやってみたいという人には結構オススメの方法です。

 

マネーナビ サイトマップ!
〜目的別に情報を探したい方は以下のカテゴリから!〜  マネーナビトップページに戻る
サラリーマンでも副収入が欲しいというはこちら→ 副業ガイド
株式投資など資産運用について興味がある方はこちら→ 投資ガイド
支出を減らしたり、得をする事に興味がある方はこちら→ 節約ガイド


サラリーマン徒然副業日記トップに戻る