サラリーマン徒然副業日記
〜2004年10月期〜


2004年10月の日記内容
10月27日:「点と線と面の経営学」
10月17日:「書店に並んでます」
10月13日:「コアコンピタンス」


2004年10月27日 第三十三回 「点と線と面の経営学」
今回は久しぶりにホームページを利用した副業のコツについて掲載します。副業日記として、テクニックを公開していきます。と言っているにも関わらず、どうでもいいことをつらつらと書いてしまい、申し訳ありません。

さて、表題の点、線、面の経営学という事ですが、これは自分のホームページと広告素材の関係に当たります。

まずは、点ですが、これは広告を掲載するページと関連の深い広告を貼るということです。つまり、「A」という内容のページがあるとして、その「A」と相関の深い広告を貼ることで、よりよい広告効果が得られるというものです。
この「点」について、最も適している広告は「Google Adsense」などが当たるでしょう。Googleアドセンスは、自分のページに掲載されている言葉などをロボットが拾い、それから類似するテキスト広告を指定した場所に表示させるというものです。
自分が読んでいるページに関連の深い広告ですから、効果は高いです。

そして、点を沢山つなげて押していくと点は「線」になります。つまり、点から線とは、各個の独立したページでそれぞれに適した広告を掲載するのではなく、コンテンツ全体から見て非常に関連の深い広告をチョイスするということになります。

さらに、その線が横断的な構造となることで、線は面につながります。つまりサイト全体から見た広告をチョイスするということにつながります。


この説明文ではきっと読んでいただいても内容が掴みにくいと思いますので、もうすこし噛み砕いていきます。(最初からそうしろよ、という罵声が飛んできそうですが。。)



「点」とは、いわばさりげなく表現する広告です。
最初にGoogleアドセンスを挙げましたが、それ以外にも本についての雑感を述べているページで、その本の内容と関連する広告を選択するという事が挙げられるでしょう。例えば、「新しいパソコンが欲しい」という内容の記事を書いているときに、さりげなくPC購入サイトを紹介し、広告料を貰うという事が挙げられるでしょう。

そして、その本を販売しているサイトへのリンクを掲載し、広告収入を得る。というものなどが「線」当たると思います。
さらには、そのホームページ全体で偏っている傾向にあわせた広告を選択する。これが最後の「面」に当たります。




2004年10月17日 第三十二回 「書店に並んでます」
意味不明の題名だと思いますが、実は数ヶ月前とある出版社からインタビューを受けていたのですが、それについての書籍が現在販売されはじめたのです。

全部無料で儲けるネット副業」という本なのですが、筆者のインタビュー内容が巻頭数ページに渡って掲載されています。ネットで副業をする意義や稼ぐ為の方法について掲載されています。気になる方は書店で結構並んで配置されているので、お手にとって見てください。

書籍の内容についてざっと見ましたが、内容は副業について浅く広く書かれていて、この本だけですごく副業について詳しくなれるというものではありませんが、これから始めようと思われる方にとっては非常に分かりやすくなっているので参考になるかと思います。


2004年10月13日 第三十一回 「コアコンピタンス」
だいぶ長いあいだ、日記の更新をお休みさせていただきました。毎日更新します。などというできもしない目標を立てるのも癪なので、こうなったら、週に一回か隔週一回くらいの更新にして、その分掘り下げた内容にしたほうがいいのかな。。とも思います。


さて、今回のタイトルはコアコンピタンスとなっていますが、サイト運営でも「中核」という部分を作り、そこに経営資源(主に運営者のサイト作成時間など)を投入するということの大切さについて話していきます。

一日中をサイト運営に費やす事ができる人と違いサラリーマンには本業があります。つまり、一日にできるサイト作成時間はどうしても限られてきます。
さらには、サイトの規模が大きくなってくると、メールや掲示板に対するメンテナンスも必要になり、サイトに新しい情報を載せていくのが難しくなります。そういった状況で、あれもこれもとサイトを拡張させていくのも考え物です。

しかも、ジャンルを飛び越えた内容にしてしまうと、サイトの方向性が分からないまま、どんどん悪い方向に進んでいってしまう可能性が非常に高くなります。
そこで、重要になるのはコアコンピタンスです。つまり、自分のサイトのメインの部分はどこか?ということになります。

当サイトの場合はサイト名のまま「マネー」です。すこし広義になりすぎているかもしれませんが。。これから新しく始める方はもうすこし、狭いところに中核をおいても良いと思います。
その上で、新しいコンテンツを作る際も、コアコンピタンスとの関連性を重視しましょう。



ただし、上の論理はあくまでもサイト運営の手間を考えただけです。一見無関係そうなコンテンツでも深いところでは非常に密接につながっているような場合もあります。
そこは、センスの問題もありますので、言及はしません。


マネーナビ サイトマップ!
〜目的別に情報を探したい方は以下のカテゴリから!〜  マネーナビトップページに戻る
サラリーマンでも副収入が欲しいというはこちら→ 副業ガイド
株式投資など資産運用について興味がある方はこちら→ 投資ガイド
支出を減らしたり、得をする事に興味がある方はこちら→ 節約ガイド


サラリーマン徒然副業日記トップに戻る